出展者情報
NPO法人地域医療連繋団体.Needs
団体紹介
現代社会において国、市区町村における医療費高騰が問題となっている。背景には不適切な救急要請をする人、重症度の低い病態での受診等が挙げられる。当法人は各地域での医療教育に関わり、自己やその家族の身体に興味を持ち、予防教育に繋げることと同時に世の中の医療社会問題に関心を抱く機会を提供している。現役医療従事者が地域や教育現場へ出向き、緊急時の対処法、予防、緩和医療等の正しい医療教育を提供することで、「医療は身近なもの」であることを伝え、医療への関心や知識水準を上げることを目標としている。また、福祉との連携により各地域にあった地域包括ケアの形を創り、高齢者及びその家族が住みやすいまちづくりに寄与する。
出展内容
院外心停止の70%は自宅で発生しており、実際に予測することは難しく、基礎にある心臓疾患が原因で起こるという背景がある。今回、現役医療従事者により、OHCAに関する知識提供や心停止後数分以内のその場に居合わせた人による迅速なCPR・迅速な除細動の使用について実践を交えた医療提供の場を設ける。また、各職種(医師・薬剤師・管理栄養士等)に対し、医療に関する疑問や不安等の個別相談コーナーを設ける。