出展者情報
ちくご松山櫨復活委員会
団体紹介
江戸時代、藩の奨励作物として県内のいたる所に植えられた櫨の木ですが、時代と共に衰退しています。当委員会では櫨の魅力と可能性を追求し、日本にしかない美しい櫨の景観を残し次世代に繋いでいくための実践的な活動をしています。
出展内容
日本にしかない櫨(はぜ)の景観を残すため、櫨の植栽、収穫、櫨を生かした商品開発と販売、体験活動に取り組んで9年になります。和ろうそくをはじめワックス、石けん、はちみつなど。商品の利益の一部は、櫨の植栽や櫨文化を伝える活動に使われています。櫨で日本の魅力を伝えたいです。